よくある質問

 Q1.舞台が初めてで不安です。
→エントリー方法から当日の舞台まで丁寧にサポートいたします、ご不明な点は事務局へお気軽にお問合せ下さい。
 Q2.バレエのコンクールは凄く緊張しそうで心配です。
→MBGは「バレエを愛する大人の方々を応援する」をモットーとしています。
気負わず楽しく参加して頂ければと思います。
 Q3.エントリー後、踊りを変更しても大丈夫ですか?
→エントリー期間終了までは大丈夫です。
それ以降の変更は事務局へご相談下さい。
 Q4.一人で出るのが不安なので数名でエントリーしたいのですが。
→可能です。複数名でのエントリー方法につきましては、
事務局へ直接お問合せください丁寧に対応いたします。
 Q5.数名でエントリーする際、参加費は同じですか。
→MBGは大人バレエを応援するコンテストです。
複数名でのエントリーに際しては、参加費の割引等ご相談にのらせて頂きます。
 Q6.万が一、舞台で踊りを忘れてしまったらどうなりますか?
→運営の判断で再度トライ出来る場合もあります。
 Q7.バリエーション部門はバレエの曲で無くても大丈夫ですか?
→入場料が発生しますので著作権で保護されている曲でしたら別途料金が発生します。
(チャイコフスキーのバリエーションNG)
 Q8.エントリーしたいのですが、バレエ教室に所属していません。
→全面的にサポートいたします、ご要望があれば個人レッスンも承っております。
 Q9.衣装をどうしたらよいか分かりません。
→事務局でレンタル衣装を手配いたしますので一度ご相談下さい。
Q10.通常のバリエーションは難しくて踊る自信がありません。
MBG 簡単バリエーション ステップ解説付きをご用意しております。踊りや審査のポイント等、解説を交えたものとなっております。
Q11.他のバレエコンクールとの違いはありますか?

→マダムバレエグランプリは人と競うコンクールではありません。
楽しくステージに上がって頂くことを目的としています。
自分なりに目標を設定し、個々のペースで日々努力して自分の可能性に
挑戦して頂きたいと願っています。

「年齢」や「条件が悪い」と諦めてほしくありません。
技術面以外でも身体に負担の無い、上体の使い方や流れ、表現力に
磨きを掛けることが大切だと考えております。
技術を競うコンクールは得てして身体にダメージを与えることもあります。
バレエ生命に危険信号がともることもあります。
美容にも健康にも素晴らしいバレエを少しでも長く続けて頂きたいと思っています。

審査について」音声解説はこちら
http://madam-ballet.com/guidelines/#i-5

 Q12.ランウェイ(C部門)は、バレエシューズ以外でも出演できますか?
→可能です。ランウェイ部門での履物は自由です。
バレエシューズ・トゥーシューズ・ヒール・サンダル・或いは裸足でもOKです。
 Q13.バリエーションは経験に応じて変更して大丈夫ですか?
→大丈夫です。
例えば音が速い場合は1つの音に1つのステップを入れるのでは無く
2つの音に入れてみたり、脚を高く上げるパは脚を低くしたり
ステップそのものを替えて頂いても問題ありません。
 Q14.バリエーション部門に出演する際、CDは事前に事務局へ送るのでしょうか?
→CDはコンテスト当日の提出で大丈夫です。
「MBG簡単バリーエーション」をご購入の方で、その音源を使用する際は当日CDの提出はありません。
 Q15.受賞した場合、サイトへの氏名・画像の掲載は必須ですか?
→必須ではありません。
お名前や画像の掲載に支障がある方は、配慮させて頂ます。
 Q16.2部門参加(バリエーション、ランウェイ)の場合は、衣裳は同じでもいいですか?
→同じお衣装で問題ありません。
ランウェイ部門は、バリエーション部門よりも先に審査がありますのでバリエーションを踊る前に
緊張を解す意味でも、まずランウェイ部門で舞台に慣れて頂くとよいかと思います。
 Q17.バリエーション(A・B部門)はレベランスはありますか?
→あります。
センターでもいいですし、終わった場所でレベランスどちらでも構いません。
 Q18.出演者は客席で見学の際は衣裳のままですか?
また演技終了後は着替えて舞台メイクも落としてよいでのしょうか。
→出演者は客席で見学する時は衣装姿はご遠慮ください。
ポーズ写真を頼まれている方意外は、演技終了後は私服に着替えて客席でご覧ください。
 Q19.楽屋での準備や衣装を着る時など、スタッフの方に手伝ってもらえますか?
→お一人で参加される方も多数おられます。
楽屋担当のスタッフもおりますので困ったことがありましたらお気軽にお声掛け下さい。
 Q20.場当たりは指導者が一緒に板に乗る事は可能ですか?
→場当たりは出演者数名で舞台を使用して頂くことになります。
経験の少ない方は、指導者が舞台に上がって頂くことも可能です。
ただ周囲への配慮をよろしくお願いします。
 Q21.同じ教室の友人と出演しますが、楽屋は一緒にしてもらえますか?
→参加者の人数によっては対応できない場合もあるかもしれませんが
できる限りご希望に添うように致します。

よくある質問は随時更新いたします、更新時はHPトップ画面の「最新ニュース」「メルマガ」でお知らせします。